何とも言えない納得できない関係を作ってしまって、燃え上がるようなセックスどころか、消化不良過ぎる肉体関係に終わってしまったのでした。
とでも仲良くしている同僚がいて、彼に出会い系アプリでのセックスの話をしてみました。
そしたら、自分でも想像していなかったような答えが返ってきたのです。
彼が言うには、相手にしたのは素人の女の子じゃないって言い出しちゃったんですよね。
素人の女の子じゃないってどういう意味なのか分らなかったんですよ。
だってアプリで知り合った女の子だから、素人の他なにがあるんだよ?って感じでした。
彼はとても丁寧に、いろいろな説明をしてくれたのです。
「無料のアプリで出会ったわけだよね。
すぐにやりとり始められたんだろう。
さらに相手から待ち合わせの場所も指定してきた、プロフ写メとは違う女がやってきた、しかもデブス。
セックス始めても完全に無反応、あっという間に終わって30分でホテルを出るってさぁ、それって援デリの特徴なんだよ」
「それは何なの?」
「そうか、業者ってやつ知らなかったんだね。
それじゃ騙されちゃうのもしかたがないか」
「業者?どんな業者なのそれ?」
「この世界はさ、違法な風俗業者とかもいるんだよね。
そういうのが無料のアプリとかの中で、客を集めているって知らなかったんだな。
業者が派遣した女だから、素人じゃないんだよ」
そんなことまったく知らなくて、自分はそっけない素人だなって思っていたんですよね。
「2万円も支払う価値がないんだよね。
とんでもないのに出会ってしまったもんだな」
まさにこの2万円の価値はまったくありませんでした。
たった30分で、相手は反応しないし、オナニーの方がはるかに快楽が強いって感じでした。
「やり方によっては、素人とただまんすることだってできるんだよ?」
「それって本当なの?」
無料で素人のオマンコに挿れる方法がある、思わず彼の発言に食いついてしまいました。