ぎゃるるという出会い系アプリを使ってみたのですが、土屋太鳳によく似た女の子と知り合うことができて、条件付きだけれどアポが決まったんです。
2万円で土屋太鳳を抱けるのなら破格の値段だなんて思っちゃっていました。
彼女に指定された場所まで出かけて行き、股間を硬くしながら彼女がやってくるのを待っていました。
とっても期待感が高まっちゃって、相手を目の前にしたが、それだけでも射精しちゃうんじゃないの?って感じになっちゃってたんですけどね。
ところが、ところがですよ…自分の目の前にやってきたのは土屋太鳳じゃなかったんです。
ハリセンボンの近藤春菜によく似たデブスがやって来ちゃったんです。
おいおいおいおい…頭の中こんな言葉だらけになっちゃっていました。
まったく違うじゃないかって感じで、物凄い失望感に襲われてしまったのです。
このまま帰ることもできたのですが、それでもセックス前提で待ち合わせしているし、オマンコに挿入することができればそれなりに楽しむかもしれない、そんな気持ちからホテル入っちゃったんですよね。
物凄い慣れた様子ですぐにシャワーしてきて、バスタオル姿で出てきたんです。
とにかく素人のオマンコが目の前にあるんだからって感じで、セックスをはじめてみたのですが、相手が喘ぎ声を出してくれないのです。
表情も変化しないし、しかもとっても早く「挿入して」と言い出したのでした。
しかたなくゴムつけて、オマンコの穴に挿れてズボズボ動かして射精をしていきました。
射精が終わるとすぐにシャワーして、2万円を要求してきたのでした。
あっという間にセックスが終わってしまって、ホテルを出て帰ることになってしまったのでした。
腕時計をみたのですが、会ってから出るまで30分でした。

 

定番サイト登録無料
セフレサイトBEST5
セフレを希望する女の子を見つけるなら